2019年、特別に手のかかった、極上のさわし柿を販売します。

世界農業遺産、能登の里山里海の地で栽培される
柿を生産者とともに販売いたします。


さわし柿とは、柿の渋をアルコールなどで脱渋(渋抜き)した柿のことを言います。

通常、脱渋(渋抜き)は柿の収穫後に行われます。 その脱渋を樹上で行った柿で、とても人手をかけた柿です。

詳細は、http://bitte-ltd.com/?p=1239 をご覧ください。

最新の記事

  1. 能登産フルーツ

    2019年、特別に手のかかった、極上のさわし柿を…
  2. ビッテ注力野菜販売

    2019年産、新たまねぎの販売を開始!
  3. 能登産フルーツ

    自家用栽培のブルーベリー、農薬を使用しない栽培に…
  4. 能登産フルーツ

    露地栽培のいちご、朝摘みのものをその日のうちに発…
  5. 能登産フルーツ

    樹上で柿の渋をぬき甘柿に!
  6. 能登で野菜栽培

    農薬を使用しない野菜の年間会員に配送された野菜た…
  7. 能登で野菜栽培

    農薬を使用しない野菜の年間会員に配送された野菜た…
  8. 能登で野菜栽培

    農薬を使用しない野菜の年間会員に配送された野菜た…
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ